*

蔵王

1日目

 連休を利用して蔵王に行った。往路は高速代を少し節約しようと地道を走って東北自動車道の須賀川ICから高速にのることにした。祝日の昼間ということもありローペースな車もあり須賀川までは2時間半ちょっとかかってしまった。途中には福島空港あり、福島うつくしま未来博が開催されていた。地道での所要時間も分かったので、今後のおでかけの参考にもなる。須賀川ICの手前で昼食を済ませ、高速道路で一気に山形蔵王まで行った。連休ということもあり、高速道路も通行量は多いものの、渋滞もなくスムーズに行くことができた。まず宿泊先にチェックインしようと宿泊先の電話番号をナビに入力して行ったが、ナビが案内したところには宿泊施設がない・・・・(– 改めて「るるぶ」の地図をみつつ宿泊先に到着。宿泊先はホテル松金屋アネックスだった。本当にスキーの宿という感じだ。ホテルの方が出てきて「姫路からですか?また遠いところからいらっしゃったんですね。」なんて言われてしまいました(^^;; チェックインした後、まだ夕食には早いのでお釜に行ってみることにした。宿泊先からワインディング道路で30分ちょっとかかりました。本来なら頂上付近からお釜へのアクセス道路は有料(520yen)だが、行った時間にちょうど料金所のおじさんが帰るところで、お金は払わなくてもいいよということだったのでラッキー。(^_^)V
頂上付近は、下界とは天候が異なり、雲?のスピードが速くすぐに曇ったり晴れたりしていた。駐車場で車の外気温度計を見ると18度Cだった。涼しいというより寒いくらいだった。

2日目

 朝から良い天気だ。この日は蔵王を見て回る予定だ。まずホテルのフロントでもらった観光案内図をみつつ、山頂の地蔵尊に行ってみようと思い、蔵王ロープウェイの山頂線の乗り場を探して迷ってしまった。到着したのは蔵王中央ロープウェイの山頂駅.。ooO(゜ペ/) ここでロープウェイの職員の方に尋ねてみると車では行けないということが判明。麓まで引き返すことに・・・。ロープウェイは、麓から中間駅 片道700yenと中間駅から山頂片道700yenだった。大人二人だと5,600yenとなる。蔵王ロープウェイのホームページに割引券があり印刷して持っておいたのは正解だ。(^^;

ロープウェイを乗り継いで頂上まで行き、地蔵を見る。またロープウェーに乗って降りる。樹氷高原駅に隣接している樹氷資料館を見た。
麓まで降りた後、昼食場所を車で探し始めた。昼食の場所を探していると、カミさんがさくらんぼを買いたいと言い出したので、山形市内に向かった。JAの店で聞いたら山形のさくらんぼは6月中旬で終了しているとのこと。国道13号線の総合物産センター?に行ってみるとさくらんぼはあったが、数が少なく値段が高い・・・・。桃を買おうとしたら店員さんに、まだ出始めで固いよ♪なんて言われたので買わなかった。それにしても商売気がないのかな? 結局そこでラ・フランスのソフトクリームのみ食べた。実はまだ昼食を食べていないんだ。昼食場所を探し。市内を彷徨いつつ山形駅前まで行ってしまった(^^; 結局アサヒビール園山形で食べた。アサヒビール園は蔵王にもあったじゃん!と思いながら・・・。ここでしか飲めないさくらんぼ味のビール等を飲んだ。当然帰り道は運転交代です(^^  帰路も渋滞も無くスムーズに帰れた。でも東北自動車道から磐越自動車道に分岐したら対面通行・・・。それまで順調だったのに、遅い車が・・・・・。結局常磐道までほとんど対面通行で、自分のペースでは走れなかった。

PC


公開日:

PC

姫路OSビアガーデン

ビアガーデンがオープンしたので姫路OSビアガーデンに行った。

ZENUS Masstige Neo Classic Diary

iPAD miniケースZENUS Masstige Neo Clas

ひめじ手柄山遊園

今日は小学校の運動会の代休なのでひめじ手柄山遊園に行った。

小学校運動会

今日は小学校の運動会。 上の子が小学校を卒業したので下の

魚山亭

昨日の美保基地航空祭に行った時、魚山亭にランチに行った。

→もっと見る

PAGE TOP ↑